「自らが利用したいと思う福祉の創造」

運営方針

 
養生訓園では、基本理念である「自らが利用したいと思う福祉の創造」を念頭に置いて日常生活上のお世話、機能訓練、健康管理及び療養上の世話を行うことにより自立した日常生活を営むことを運営方針として目指しております。

ご契約者の意思及び人格を尊重し、常にご契約者の立場に立って、サービスを提供するように努めていきます。

地域や家庭との結び付きを重視した運営を行い、市町村、居宅介護支援事業者、居宅サービス事業者、他の介護老人保健施設、保健医療サービス、福祉サービスの提供者との密接な連携に努めて行きます。

特別養護老人ホーム 養生訓園

 
介護保険法により、介護が必要と認定された方と介護福祉施設サービスの利用契約を結び入所していただき、食事・入浴等の介護及び援助など日常生活のお世話や健康管理・機能回復訓練などをして、入所者の能力に応じ自立した日常生活を送っていただきます。

ショートステイ(短期入所)

 
介護が必要と認定された方の介護者に代わって、施設へ一時的に入所していただき、食事・入浴等の介護及び援助など日常生活のお世話や健康管理・機能回復訓練などを行っていきます。

事業報告等